実践!ビルトインガスコンロ交換

設備の取り付け

 

はじめに

ガスコンロは大きく分けてテーブルコンロとビルトインコンロに分けられます。 テーブルコンロは比較的交換が簡単にできますが、ビルトインコンロは交換に多少手間がかかります。本稿では、ビルトインコンロの交換手順を解説します。

テーブルコンロとビルトインコンロの違い

テーブルコンロ

テーブルコンロは、キッチンとは独立しており、キッチンの上部や内部に設置するタイプのコンロです。コンロを置き換えてガス栓を繋ぎかえるだけで簡単に交換できます。下図のように、キッチンの上にガス栓が出ており、キッチンの上にコンロを置いて使用することができます。

ビルトインコンロ

ビルトインコンロは、キッチンに組み込まれているガスコンロのことであり、 システムキッチンなどはこのパターンが多いです。ガス管を接続する作業に資格(ガス可とう管接続工事監督者)が必要となるので、注意が必要です(システムキッチンの種類によっては他の資格が必要になり場合もあります)。下図のように、ガス栓はキッチンの内部にあり、中にコンロを入れてガス栓を繋ぎます。

ビルトインコンロ交換の価格と寿命

種別によって価格は様々ですが、2口コンロの場合、本体だけでだいたい3万円〜6万円ぐらいで購入できます。また古いコンロを処分するのに追加で2万円ぐらいの費用が必要となりますので、注意が必要です。ビルトインコンロを販売しているメーカーはノーリツリンナイが有名で、どちらも老舗の会社となっています。 ビルトインコンロは寿命が10年と言われています。 それ以上使っている場合はビルトインコンロの交換をしたほうがいいでしょう。

ビルトインコンロの選び方

ビルトインコンロは天板のサイズが合うものを選ぶ必要があります。天板のサイズは60cmのものと75cmのものが一般的です。 また、ガス管を通す位置も確認しましょう。 すでに既存のビルトインコンロが取り付けられている場合は同じ機種、またはそれの後継機種を選ぶと間違いがないです。 新しいビルトインコンロを選定する際には、取り付けるキッチンのサイズ・ガス管位置を現調してからビルトインコンロを選定しましょう。

作業手順

それでは、実際にビルトインコンロを交換してみましょう。
  • 天板部分の取り外し
  • 前面部分カバーとガス管の取り外し
  • コンロ本体の交換
  • 前面部分カバーとガス管の取り付け
  • 天板部分の取り付け
今回は以下の古くなった以下のガスコンロの交換を行います。
交換前の古いガスコンロ  
 
 
そして、今回新たに入れ替えるガスコンロがこちらです。
交換対象のガスコンロ  
 
 

天板部分の取り外し

まずは天板部分の取り外しを行いましょう。 この下にコンロをキッチンに固定しているビスがあります。
まずは発熱体の周りのごとく(やかんやフライパンなどを置くための金属製の台)を取り外し、その後バーナーキャップを取り外します。
その後、コンロの天板を取り外します。特にビスで固定されていない場合はそのまま手で外せますが、コンロが古いと天板の周りのゴムが張り付いているので、ゆっくり剥がします。
天板を剥がしたら、コンロの取り外しができるように部品を取り外します。ビスで固定されている場合は、ドライバーを使って取り外します。

前面部分カバーとガス管の取り外し

次に前面部分のカバーとガス管を取り外しましょう。 この工程を終えたらビルトインコンロを外せる状態となります。
前面のカバーをドライバーなどを用いて取り外します。
コンロ下部に接続されているガス管を、外します。
ガス管の接続部分を外す際は、ガスの元栓が操作できる場合は安全のため必ず閉めてから行います。

コンロ本体の交換

部品を取り外すと、以下のように前面からコンロを引き出すようにして取り出せます。
コンロ本体を取り出します。
コンロを取り外した後、新しいコンロを上部から設置します。
設置完了後は、以下のような形になります。
前面から見た形はこのようになります。

前面部分カバーとガス管の取り付け

先ほど取り外したガス菅を交換したコンロに接続します。
次に前面部分のカバーを取り付けます。

天板部分の取り付け

ここまでできたら、最後に天板を取り付けていきます。
次に発火体部分を取り付け、ビスで固定します。
バーナーキャップと”ごとく”を取り付けます。
これで交換完了です!問題なく着火することを確認して終了です。

終わりに

いかがでしょうか。 ビルトインコンロはサイズは大きいですが、交換作業自体はそれほど複雑ではありません。 自宅のコンロが古くなっている方は、自分で交換してみてはいかがでしょうか?

ビルトインオーブンの取り付け手順

今回はビルトインコンロでしたが、ビルトインオーブンの場合はより複雑です。

ビルトインオーブンの交換方法 工事内容を解説

ビルトインガスオーブンの交換工事を取材しました。取り付け手順を守れば作業自体はそれほど難しくはありませんが、電気配線工事・ガス配管工事には資格が必要になるので、注意してください。

ビルトインオーブンの交換方法 工事内容を解説
2016/09/14 07:13

ミライエは職人さんの優れた
施工技術を紹介するサイトです

記事がお役に立てたら
「いいね!」をお願いします!