【連載】廃墟でDIY始めました〜(その3)トイレ編〜

壁のリフォーム フローリング 大家さん向け

 

1.はじめに

このコラムは、廃墟を購入し、1人でリノベーションを行っていく様子を記録したものです。前回・前々回と、1階(リビング・キッチン)の解体床作りの様子を記載してきました。

【連載】廃墟でDIY始めました〜(その1)1F解体編〜

1人のOLが仕事を辞め、大工となって、廃墟を一人でリノベーションしていく様子の記録です。解体、大工、左官、タイルなど資格の要らない全ての工程を1人でこなし、理想の家を作っていきます。

【連載】廃墟でDIY始めました〜(その1)1F解体編〜
2017/11/28 18:36

【連載】廃墟でDIY始めました〜(その2)1階床下地編〜

前回、1F解体編で壊した床を、今度は頑丈な床に下地を作り直していきます。床の仕組みや、詳しい床の作り方と共に、使った道具等も併せてご紹介していきますので、床施工の基礎知識としてお役立て下さい。

【連載】廃墟でDIY始めました〜(その2)1階床下地編〜
2017/11/28 18:36

2.今回の内容

今回はトイレを作ります。もともと付いていたトイレが和便器で、しかも汚く、使いたいと思えないような状態でした。そこで、全て取り外し、新しい便器・新しい床・新しい壁を作ります。コンパクトながらも、綺麗なリラックスできる空間を目指していきます。

3.トイレの作り方

トイレの間取りは変えずに、内装のみ変更していきます。

3−1.解体

排水管破損していたため、便器を取り外して、配管し直すため、解体します。解体後の様子はこちらです。
 
解体に使用した道具はこちらです。
ざっくり言うと
  • 大バール
  • バール
  • 大玄翁(おおげんのう)
  • 玄翁

3−2.床下地

1 配管立ち上げ

この作業は水道業者に依頼します。前回、床下地を作った際、併せてトイレ給水管排水管も立ち上げてもらいました。
 

2 根太を組む

根太を組みます。
 

3 捨て貼り

ベニヤ板で捨て貼り(下貼り)を行います。
 
床下地作りに使用した道具はこちらです。
ざっくり言うと
  • 大バール
  • スライド
  • 丸ノコ
  • インパクトドライバー

3−3. 仕上げ(木工)

1 窓枠

窓枠を入れ、塗装します。
 

2 壁貼り

を貼ります。ここでは、現場で余った腰板を頂いてきて貼りました。
 

3 床貼り

フローリング板を貼ります。こちらも、現場で余った無垢フローリングを塗装して貼りました。
 

4 巾木(はばき)を打つ

床と壁の間に巾木を打ちます。
 

<メモ>巾木とは

巾木とは、継ぎ目に打つ部材のことです。床材に押し付けてきっちり作ると、床鳴り(ゆかなり・「きしみ」のこと)の原因となるため、から1〜2mm程度隙間を空けて貼ります。そして、その隙間を隠すため、巾木を入れます。また、巾木を入れることで、汚れたり、壊れたりし易い壁下部保護が可能です。 仕上げ(木工)で使用した道具はこちらです。
ざっくり言うと
  • スライドコンプレッサー
  • フィニッシュ
  • ゴムハンマー

3−4.仕上げ(塗装)

養生をして塗装を行います。塗装の上手さは養生の上手さと言っても過言ではありません。面倒がらずにしっかりと養生をしましょう。
 
その上で、ローラー刷毛(はけ)を使用し、塗装します。広い場所はローラーで、細かい箇所は刷毛で塗装しましょう。 塗装で使用したものはこちらです。
ざっくり言うと
  • 養生テープ
  • マスキングテープ
  • プラベニ(プラスチックベニヤ)
  • ローラー
  • 刷毛

3−5.左官

まず、混合剤5倍液(混合剤 1 : 水 4)をローラーで壁に塗ります。今回、壁が弱いため、硬化させるためにこの作業をします。 コテ受けを作ります。コテ・バケツ・ミキサーは購入しましたが、予算がないため、コテ受けシャベルを自作します。
 
 
 
材料を練ります。今回はモルタル(セメント 1: 砂 2)を練り、接着剤左官墨(黒色の仕上げにするため)を入れて混ぜています。
今回は粗塗りの仕上げになるように左官していきます。
今回使用した道具はこちらです。
ざっくり言うと
  • 養生テープ
  • こて
  • こて受け
  • バケツ
  • ミキサー

3−6.便器設置

便器水道工事業者に設置してもらい、完成です。
 
これで、狭いながらもリラックスできる綺麗なトイレができました。

4.最後に

リビングは「インテリアにこだわる」など、生活者自身が素敵にしてくことができますが、トイレはほとんど手を加える余地がありません。投資用の物件としてグレードの高い物件を作る場合は、トイレを含む水周りに力を入れることがポイントです。

5.次回予告

次回は、前回作った「1階の」にフローリングを貼って仕上げていきます。予算を抑えるため、様々な現場から頂いたフローリングの端材を組み合せて使っていきます。

前回の「床下地作成」記事

【連載】廃墟でDIY始めました〜(その2)1階床下地編〜

前回、1F解体編で壊した床を、今度は頑丈な床に下地を作り直していきます。床の仕組みや、詳しい床の作り方と共に、使った道具等も併せてご紹介していきますので、床施工の基礎知識としてお役立て下さい。

【連載】廃墟でDIY始めました〜(その2)1階床下地編〜
2017/11/28 18:36
どうぞお楽しみに!

執筆者

一人親方として大工仕事を行う傍ら、廃墟を購入し住み込んで理想の家を作るなどしている。
[アシックスワーキング] 安全靴/作業靴 ブラック/オレンジポップ 25.5 cm

[アシックスワーキング] 安全靴/作業靴 ブラック/オレンジポップ 25.5 cm

¥ 7,844prime
人生が変わるリフォームの教科書 片づけなくても片づく住まいに

人生が変わるリフォームの教科書 片づけなくても片づく住まいに

Check on Amazon

ミライエは職人さんの優れた
施工技術を紹介するサイトです

記事がお役に立てたら
「いいね!」をお願いします!