に公開(に編集)
サムネイル画像

モールディング(巾木)をつけてお部屋をグレードアップ!

モールディングをつけてお部屋をグレードアップ!

必要なもの

  • モールディング(巾木)
  • メジャー
  • ノコギリ
  • 電動ブラッド釘打機
  • ボンド
  • ジョイントコーク

作業

長さを測定します

巾木をつける箇所を測ります。
簡単に部屋の見取り図を書き、長さをメモしておくと便利です。





巾木をカットします

巾木を必要な長さにカットします。

失敗のないように少し長めに切り、長さを調整しながら少しずつ切るようにするといいでしょう。

巾木を付けます

電動ブラッド釘打機で壁に巾木を付けます。

巾木を床に少し押しながら付けていくといいでしょう。

釘をトンカチで付けていくのもいいですが、

電動の方が簡単で時間もかかりません。

持ってない場合は、ホームセンターの工具レンタルサービスが便利です。





巾木同士が接する部分にボンドを付け、

同様に釘で壁に付けます。










壁と巾木の間に隙間ができることがありますが、

釘を打っても隙間が目立つ場合は、ジョイントコークで隙間を隠しましょう。





また、角の部分の隙間も目立つ場合も同様に、ジョイントコークを使うのをオススメします。

釘を隠す

動画ではパテを使用していますが、ジョイントコークやペンキでも代用できます。

完成!

小さな工夫ですが、お部屋の印象が変わってみえませんか? 簡単に壁の印象を変えたい場合はオススメです。

関連記事